決定版! 「使える英語」

 4,883 total views,  3 views today

このページでは私が随筆している実用英語学習法の本「決定版! 使える英語」の原稿を掲載しています。随時更新していますので時折お立ち寄りくだされば新しい記事があります。

まとめ

まとめ


 738 total views,  1 views today

しかし一方で英語をツールとして身に付けたい人たちにとって日本国内の環境はあまりにもアウトプットの機会に乏しい。


西山千と東後勝明先生

西山千と東後勝明先生


 1,074 total views

学校の英語教師からは何も影響も共感も受けなかったがお二人の発音や言い回しを研究して毎日何百回でも発音練習をリピートした。


新しい単語や表現を覚えて使えるように

新しい単語や表現を覚えて使えるように


 576 total views,  1 views today

どんな場面でどんな単語や表現を使うと効果的なのかは実際にやってみるのが一番良い。


お金になる英語 その(2)

お金になる英語 その(2)


 742 total views,  1 views today

英語力にもよるが、ここでは上級クラスの英語力があることで可能となる職業に限ってみた。


お金になる英語 その(1)

お金になる英語 その(1)


 557 total views

お金になる英語とは何か? 英語を使うことで仕事に役立ちその結果として収入を得られるものである。それ以外の英語はすべてお金にならないと思って間違いない。お金にならない英語を身に付けることが悪いことではない。


直訳せずに意訳する

直訳せずに意訳する


 548 total views

面白いことにこういう「文法に戸惑う」のは日本人だけということだ。中国、韓国、その他のアジア系民族は文法について戸惑うことは無い。


1000回練習

1000回練習


 631 total views,  1 views today

それは今日の脳科学も証明している。1000回練習をするために必要なものはお金ではなく時間だ。


たかが中学英語、されど中学英語

たかが中学英語、されど中学英語


 513 total views

なぜ、されど中学英語なのかと言えばそれは基本的な単語や文法を学ぶからという答えではない。最初に触れた英語に対するインパクトがその後の英語学習に影響する。


母語レベルにまで第二言語を引き上げる2つの絶対条件

母語レベルにまで第二言語を引き上げる2つの絶対条件


 473 total views

しかし、そのシークレットは継続だ。何を継続するかと言えば努力である。読む、書く、聞く、発音するをこれでもかというくらい繰り返す。


母国語と母語の違い

母国語と母語の違い


 3,878 total views,  1 views today

 3,878 total views,  1 views today  母国語という言葉は長い間日本人の間で市民権を得ていた。しかし、これは正確な使い方をしていない場合が多い。母国とは生まれ育った国。場合によっては国籍のある国の事。たとえば両親が日本人で子どもがフランスで生まれて現地校の教育を受けて日本人との交流よりもフランス人との交流が多ければこの人の母国は日本かもしれないが、母語はフランス語だ。昔は英語で母国語のことをmother tongueと言ったが今ではそれは死語になっており、first languageという表現をすることが多い。私の場合は first language は日本語で second language (第二言語)は英語である。  母語の習得は耳から始まる。決してテキストやCDからではない。耳からインプットされたものの蓄積をもとに次はアウトプットに移行する。つまりこどもが親から聞いたことを真似て口に出す行為だ。こうして母語は少しずつ身に付いていき文法や構文などを知らなくても毎日の生活には困らないレベルとして習得される。ここに知能のレベルなどはほぼ関係がない。どんな知能の人でも平均的な日本人ならば生活の上で日本語には苦労しない。第二言語の学習になるととたんに頭が良くない、年齢が高い、不得意などの言い訳が出てくる。これら言い訳は英語学習に関して一切無関係と言っても過言ではない。母語で困らない人は英語でも困らないレベルに達することができる。そこに到達するには2つの条件がある。


日本人にとって英語習得に適した年齢は?

日本人にとって英語習得に適した年齢は?


 597 total views

UCLAの林先生は大学生が適齢期と仰ることは理解できる。しかし、だからといって幼少のころから子どもが英語に接する機会を与えるなとは言われなかった。


キーワードで伝える英語

キーワードで伝える英語


 526 total views

日本人以外のアジア系移民の素晴らしいところは英語が得意でなくてもとにかく話す事だ。


あなたの英語は伝わっているか?

あなたの英語は伝わっているか?


 543 total views

リスニングは受け身的なトレーニングなので自分でできるが、スピーキングは相手があってできる事だ。


何歳から英語を学び始めるのが良いのか?

何歳から英語を学び始めるのが良いのか?


 543 total views

日英バイリンガルという事に興味を持っていた私は自分の子供たちがどのようにして言語を習得し、どのようにして日英両語を使い分けるのかについて観察してきた。


「大人になってからの英語は無理」は間違い。

「大人になってからの英語は無理」は間違い。


 607 total views

なにより、興味をもって努力することが英語習得にとって大切である。


中南米人 - アメリカでもっとも英語を勉強している人たち

中南米人 - アメリカでもっとも英語を勉強している人たち


 500 total views

ロサンゼルスでもっとも多いヒスパニック系はメキシコ人だ。彼らはアメリカに来てから英語を学ぶ。確かに文法、スペル、発音などはけっこう適当な場合もあるが、彼らは英語を使う。なぜなら生活に必要だからだ。


Load More